ベットとマットレスの「高反発」の組み合せで快適な睡眠をサポート

ベットに敷くマットレスは、組み合せにより、寝心地が左右されます。特に腰痛の持病がある方にお勧めなのは、ポケットコイルとラテックスの組み合わせが相性抜群です。これは、高反発と高反発の組み合わせなので、お値段は少し高くなりますが、寝心地は、かなり良いです。

少し料金的に高いと思われる方には、ポケットコイルだけでも選ばれると良いでしょう。

ベットのマットレスで、低反発の物を使うと、寝返りしにくかったり、身体が沈み込んでしまったりして、腰が痛くなる場合も有ります。

マットレスが身体を支えるためのコイルの数は、多い方が良いです。これは身体を支える点の数が増えるとしっかりと支えられますので、安定感が出てきます。ただしあまりコイルのか数が増えすぎると、横になった時に固く感じますので、実際にベット売り場等で自分にあう硬さを試してから購入すると失敗しません。

また、ベットのサイズですが、2人で寝る場合、セミダブルやキングサイズを選ぶよりも、シングルサイズ2つを付けて使用した方が、ゆっくりと休むことが出来ます。シングルサイズのベットを2つ隙間なくつけることが出来るドッキングタイプのベットを選ぶと相手の動きも気にならずに眠ることが出来ますので、とても便利です。

高反発マットレスはまだ販売しているメーカーが少ないですが、高価格帯、低価格帯と二極化していると思います。ある程度予算があるかたは高価格帯を、そうではないかたは一度低価格帯でお試ししてみることをおすすめします。

まずはどういったメーカーが高反発マットレスを出しているのか、人気のブランドは何かをリサーチしましょう。たとえば口コミサイトのランキングなどを見てみるのも参考になるはずですよ。
参考→高反発マットレス 人気おすすめランキング